初めに

はじめに
 

塗装って難しいですね。どうすればよいか、どこへ頼めばよいか。皆さんお悩みでしょう。


その悩みを解決するために、どうぞご一読ください。


塗装で失敗しない、豊富な情報を一般ユーザーの方に提供したいと思っています。
 
お住まいはお住まいは一生の間に何回も建て替えが出来るものでもありません。


大金をはたいて新築しても、ずっと手入れをしなくても良いかと言うと、そうではありません。


10〜15年先には何らかの修繕や補修工事が起こってきます。


家を守り又、資産価値を維持してゆくためにもメンテナンスには十分配慮しなければなりま


せん。家は大切で高価な財産です。


塗替えは、結構費用も日数もが掛かるものです。

 
そこで、お住まいの塗替え・リフォーム工事のトラブルをなくす為にどうすれば良いか 、


どんな点に注意して工事を依頼したらよいか、判断のための参考にして頂きたく 書いてみま
 
したので、お役に立てれば幸いです。

 

         塗装の知恵袋     アカオギ ヒロシ

     ふらふら          がく〜(落胆した顔)         もうやだ〜(悲しい顔)        ちっ(怒った顔)      わーい(嬉しい顔)

何で塗替えするの

塗装の役目
ご自分の持ち家(財産)を、風雨や紫外線などから守り、快適に生活できるようにするために
塗替えをする訳です。屋根・外壁など直接晒される所は特に傷みが早いものです。新築時から
5〜8年程度経過すると表面が傷んできます。遅くとも築後8〜10年ほど経過した時点で一度
検討すべきです。早めの塗り替えが予算的にもお徳です。  家
塗装は、保護と美装が役目です。
大事な財産である建物を永く美しく保護をするのが塗替えをする大きな目的です。


          当社はお客様満足度90%以上をめざしています。

          無料概算見積問合せ」よりお気軽にお問合せ下さい。