作ってみました。

産業廃棄物の断熱材(スタイロホーム)の切れ端で額縁造りに挑戦してみました。

写真L版用の額縁です。5個作りました。次回は10号の額縁に挑戦します。

           手作り額縁

クラック(割れ)補修はお早めに。

震災時の地震でかなりのお宅の外壁や基礎にクラックが発生しています。今まで数十件の補修を依頼され

施工してきましたが、まだまだそのままに放置されている方が大勢います。

クラックは、この時期雨が多いので内側に水が入りますが、外壁材の下に防水紙が貼ってありますので内部

で入り込むことは少ないでしょう。しかし、サイディング・モルタル仕上げ面は表面は塗装や吹付け材等

保護されていますが、内側は全くの無防水です。水をどんどん吸い込みます。水を吸い込みますと素材の劣

化が早まります。冬は入った水が凍って体積が増してクラック部が爆裂することも多いです。

早めにクラックを補修しておかないと小さな地震でもクラックが伸びてゆくことが多いです。出来るだけ早め

にクラック補修することをお勧めします。

(補修の方法としては)

細いクラック(1mm以下)には低粘度の2液エポキシ接着剤を注入し1mm以上のクラックには高粘度の接

着材を注入し補修することをお勧めします。

又、モルタル面などの大きなクラックはクラックに沿ってUカットしてシーリング材を打ち、上に樹脂モルタルを

塗布し現状の仕上げに合わせて補修することをお勧めします。また、Uカットしたところに弾性エポキシ樹脂

で全体に塗りこんで仕上げする事もお勧めです。

最近の施工事例です。クリックして下さい。


デコペン(デコレーションペイント)

通常の塗替えは塗装工事のみで綺麗になります。

もう一つ何か出来ないかと思いデコペンに挑戦してみました。建物のイメージが変わります。

水戸周辺では施工している業者は見当たりません。

*特徴

  軽い荷で建物に負荷が掛らず落ちてもけがなどはほとんど心配ありません。

  色や形状は自由に選べます。

  価格が安価で施工できます。(本物の石を貼る金額の5分の1程度)

  家のイメージがアップします。

今回初めて施工した写真を見てください。

建物現況.jpg縮小.jpg デコペン完了.jpg縮小.jpg  デコ窓枠 
施工前                施工完了                  窓周り                  

  デコ竣工2

  デコ出窓完了

 

イメージが変わったことが実感出たでしょうか?画像をクリックしてご覧ください。  コメントください。

 

             

コロニアル屋根の漏水原因?

築40年の市内の某医院の院長宅です。

3回目の屋根塗装をしたところ雨漏りは発生したとの事です。現調を依頼されて調査した

ところ、コロニアルの重なり目が塗料で全面塞がれていました。他に漏水するような箇所

は見当たりませんでした。原因はほぼ、この重なり目が塞がったことで侵入した水の抜け

場所がなくなり逆流しての漏水と判断しました。

施工は、縁切りをして、タスペーサー抽入し終了です。こんな事もありますので2回・3回目

の塗替えの際は必ず重なり目の縁切りをしてタスペーサーに抽入をお勧めします。

コロニアル屋根現況  縁切り  タスペーサー抽入
現況                       縁切り施工                タスペーサー抽入     

クリック拡大で御覧ください。

浴室カビ除去施工

浴室天井の黒かび除去、防カビ工法施工。

築30年弱の浴室天井が、素地の見えないくらいの黒かびに覆われていました。

下地はリシン掻き落し(白)ですが一面真っ黒。初めての経験です。

(施工工程)

1)カビ除去在塗布・30分後高圧洗浄。(カビの状況がひどいので2回施工)。

2)24時間乾燥後、養生・アルコール系消毒剤を全面スプレー消毒殺菌。

3)ジオテクトプライマー(白)2回塗り

4)乾燥後(4時間以上)ジオテクトトップコート塗布。

    乾燥状況により4〜12時間を目安とする。

現況  竣工
カビ状況                       竣工状況

今後、経年経過状態をを観察し、状況を掲載します。

 

自分で出来る住宅診断

塗替えに時期を判断することは、家を守り維持してゆくためには大切なことです。

ご自分でも出来る塗替え時期の目安を判断する方法をご案内いたします。

茨城県水戸築塗装看板工業組合のホーム ←(クリックして下さい)

アルミなどの塗装

アルミ製品・ステンレス・ガラス・クロスなどへ塗装出来ますか?と良く質問されます。

全て塗装は可能です。

下地材に合った下地処理をすれば可能なんです。塗装できないと言われた場合は

業者を疑ってください。塗装を知らない業者です。

殆どの物に塗装できるように塗料、塗装の技術はなりました 。

シミ抜き

雨染みの除去工事です。 雨シミなどでお困りではありませんか?

 廻縁シミ現況  廻縁しみ抜き完了     
  廻縁雨しみみ状況                   しみ抜き完了
 落し掛けシミ現況  落し掛けしみ抜き完了   
 床の間落し掛けシミ現況                しみ抜き完了

数年経過した雨漏りのシミです。天井廻縁・床の間落し掛け、の頑固なシミです。

ほぼ完全に除去することが出来ました。

ほとんどのシミは除去できます。         写真をクリックしてご覧ください。 

シミが気になる方はご遠慮なくご相談ください。

施工価格は「気になる工事の値段をご覧ください。

フローリングシミ・日焼け復元工事

*フローリング変色・シミ 復元工事

階段踊り場の明り取りの窓からの雨漏りでフローリングが変色・シミが出来ていました。

シミ・変色とも完全に判らなくなりました。仕上げは水系ウレタンフロアクリヤーです。

  床アップ  
階段踊り場床現況                            写真をクリックしてご覧ください。

踊り場竣工  踊り場竣工アップ
踊り場床完了                                   修復完了

これは何とかならないかナーと思ったらとにかくご一報ください。

フローリングの日焼けやシミで、工務店や大工さんに依頼することが多いと思いますが

フローリングの撤去張替えは面積にも依りますが数十万〜数百円と日数がかかります。

補修工事で施工すると数分の一で施工できます。お気軽にお問合せください。

概算施工金額は「気になる工事の値段」をご参照ください。

 

           

ビニールクロスの塗装

現代の住宅の内部壁や天井は殆どがクロス張りで施行されています。

経年経過すると汚れが目立ってきます。

改修は殆どの方が張替えとお考えと思います。が、塗装する事で張替え

よりも早く・安く出来るのです。

ビニールクロスは塗装出来ないと思っている方が多いですが、出来ます。

張り替えると処分代などが加算されます。また環境への悪影響も否定できません。

ビニールクロスを燃焼処分すると建材の中では一番ダイオキシンの発生が

多いと言われています。

クロスの張替えをお考えの方は、どうぞご一考下さい。臭気も問題ありません。

         お問合せはどうぞこちらへ    現況調査は無料です。

 

環境に取り組む東京都

東京都では、環境問題の中で塗装に対する指針が出ました。
塗替え工事における塗装仕様が発表され、VOCの発生を
極力押さえるために塗料の水性化を推進しています。
当社も数年前から問題を抱えながらも水性化を推進しています。

東京都のHPをご覧下さい。いろいろな企業が協力しています。
様々な部分に塗装した写真が掲載されています。

外壁などのひび割れ補修について

ひび割れ補修と仕上げ材について

サイディング・モルタル・コンクリート(床含む)のひび割れ。

木造建築の外壁ひび割れは、外壁材によって様々です。
サイディングのひび割れは殆どが施工ミスです。
原因としては、下地木材の乾燥・湿気による動き。地震による動き。
等が考えられます。また開口部(窓・出入口)四隅の構造ひび割れです。
構造ひび割れについてはモルタル、コンクリートの外壁によく発生します。


通常のサイディングボードについては
メーカーでは施行の際、釘は繋ぎ部分ふちより3cmの間隔を取って打つ。
コーナーも上、下、左、右より3cmの間隔で施行するとしています。
補修に行きますと殆どがこの施行条件を満たしておりません。

補修方法としては、ひび割れ部分をV字にカットして接着剤・パテ等で平滑にして
仕上げ材に合わせて模様・色合わせをして仕上げます。
接着剤の選定が大切です。


*2液エポキシ樹脂接着剤注入工法も取り入れています。  お勧め工法です。
この工法はVカットせずに細い注入針によってひび割れの中に接着剤を注入する工法
です。Vカットしないので補修跡があまり目立たなくて良いという特徴があります。
一番安価で施工が早く丈夫です。一番多く施工されてます。
サイディング・コンクリート・モルタル・木部等に対応しています。

 

現在当社では新しい接着剤を使用してひび割れ等に対処しています。今までの接着

充填剤と違い弾性エポキシ樹脂接着充填剤を使用しています。やっと手に入れることが

出来ました。輸入材です。乾燥も早く弾性ですので割れの動きにも追従しますので

施工後の再割れを防止することが出来ます。 大きなひび割れに適しています。

モルタル外面・コンクリート面・床の割れ・木部の欠け補修も可能です。
水回り等の部分腐食した柱などの腐食部分を撤去し再生することも出来ます。

 

mあたりの施工価格はクラックの長さ、幅などで変動します。 

クラックを補修した外壁はは、防水型複層弾性塗料で仕上げることをお勧めします。 

 

下記写真は弾性エポキシとは違います。今までの当社施工法のエポキシ接着剤工法
です。施工方法は弾性エポキシ樹脂充填もほぼ同じです。

 Vカット施工   接着剤打ち  補修材打ち 
クラックVカット状況               接着剤打ち                 補修材塗布後仕上げ塗り              

    ご質問承ります。お気軽にどうぞ電話 メモ    

    クラックの相談事ならどうぞご一報ください。最適な方法を選択してお知らせします。

   *概算施工金額は「気になる工事の値段」をご参照ください。

   塗替えは「無料概算見積問合せ」よりお気軽にお問合せ下さい。

      施工写真の中にあります、クリックしてご覧ください。

玄関ドアの復元塗装

玄関ドア復元施行。

現況:アガチス材無垢ドア。表面塗幕(木目調透明仕上げ)劣化のためチョコレート色に塗りつぶされている。
復元工事:塗りつぶされている塗幕を除去し元の木目調仕上げにする。

剥離完了  ドア下地処理完了  玄ドア 仕上げ

*剥離状況              *剥離・漂白完了         *仕上げ塗装完了

施行方法
*旧塗幕除去(2〜3回施行)〜水洗い〜灰汁洗い〜水洗い〜乾燥〜研磨〜漂白〜仕上げ塗り。

  剥離剤塗布(回数)は旧塗幕の塗装回数による。

  木材浸透着色剤ははく離剤では除去できません、別途工法により除去します(不完全)。

  漂白工程は木材内部からの強いシミ等は若干残る場合があります。

  今回の施行はほぼ完璧に仕上がりました。

  *概算施工金額は「気になる工事の値段」をご参照ください。

   「無料概算見積問合せ」よりお気軽しお問合せ下さい。

  

 

補修工事

テーブル・椅子・家具・床等のキズ・日焼け復元補修

DKのテーブル・椅子。和室の座卓・洋室の椅子、テーブルや床フローリング・家具等の
気になる
キズ・日焼け等を補修して綺麗にしてみませんか?

色のあせた物の再生もしています。     
              処分するのはちょっと待った

処分する前に、ご遠慮なくご一報下さい。
                
調査見積は無料です。

連絡先 090-8846-4589へどう。  又は→

世界のカラーデッキ紹介

設計士・建築家・塗装関係・カラーコーディネーターの
皆様向けのカラーデッキをご紹介します。
EU・アメリカ・アジア・世界共通のペイント見本です。
この一冊があればカラーで迷う事はありません。
必携の一冊です。
定価は8000円ですが、この記事をご覧になった方には6,500円でお分けいたします。
カラーは一冊で2016色が収録されています。
又、地球温暖化防止・環境問題対応のオール水性塗料も合わせてご紹介いたします。
ICIペイントのDevoe・Gliddenペイントです。
日本に調色工場があり、午前中依頼すれば翌日にはお届けできます。量も約1Lから調色してくれます。
5ガロン(約19L)で180u/1回程度は塗れます。
全部の塗料が一切希釈せづに使用します。
プライマー(白)はヤニ、マジック、ボールペン等の汚れ、シミにも対応しています。ボード・コンクリート・木・アルミ・亜鉛メッキ面・ビニールクロス多くの素材に対応し高い密着力と汚れ止め機能を持っています。
どの塗料もローラーで塗装をしても殆ど跳ね返り飛散はありません。使用した方はビックリしています。養生が簡単です。
木部用水性ウレタンクリヤーは塗幕が丈夫です。3分・7分つやがあり値段も3.8Lで4000円です。
カラーパレット    塗料を選ぶ 

お問合せ・注文は→

外壁材接合部のいたみ状況

外壁サイディング接合部の傷み状況です。
築5年・1F タイル調サイディング。2F 平板サイディング貼り。
築5年にしては劣化が激しいと思われますが原因不明。

目地劣化状況-3玄関柱目地劣化状況

接合部のいたみは雨漏り、外壁財のゆがみの原因になります。
貴方の自宅の外壁も一度点検確認してみてはいかがでしょうか?


   「無料概算見積問合せ」よりお気軽にお問合せ下さい。

プロ仕様の塗料をどうぞ

ご自分で、いろいろな部分を塗装してみたい方にお勧めします。

一般の方々に、普段我々プロが使用している塗料を必要なだけ格安でお分けします。誰が塗っても垂ません、ローラー塗装でも跳ね返りが殆ど無い塗料もあります(塗りつぶし用)色々な塗料を用意しいています。
お気軽にどうぞ

塗装ヶ所
*塗装面積
*下地の状況(木・鉄部・コンクリート・レンガ・など)
*色
*出来ればデジカメ写真等。


以上をご連絡いただければ、塗料の選択・調色・量を判断して差し上げます。
見積もりも無料で致します。
もちろんシックハウス対応塗料を提供いたします。

    塗替えは気軽に「無料概算見積問合せ」よりどうぞ。

ベランダ等防水改修工事

ベランダや屋上の防水層劣化による雨漏りが多発しています。あなたの家は大丈夫ですか。

ベランダ現況  塗膜2層目
防水層劣化状況               
防水完了

防水材2層目施工後仕上げトップコート2回塗りで仕上げます。
最近、ベランダのFRP防水が経年経過とともに劣化・割れ等が発生し雨漏りが問題となって
います。劣化する前にトップコートを早めに施工する事が大切です。
FRP防水の雨漏りが多発しているためウレタン防水が見直されています。
ウレタン・FRP防水・施工面が経年経過して、表面上塗りが劣化(艶がない状況)で、浮きや剥れのない場合は、洗浄して上塗りを施工することをお勧めします。
そのまま放置すると、下地の防水層の劣化が増長し、膨れ・剥れ・割れ等が発生し漏水の原因となります。

上塗り施工の工程 : 高圧洗浄+プライマー塗布+上塗り2回塗り。
              施工金額は2,000〜3,000/u程度です。

フローリングの日焼け止めクリームはありません。

フローリングの日焼けでお困りではないですか?
良く耳にすることですが「フローリングが日焼変色してこのままで大丈夫かしら」とお思いになった事はありませんか。
どうしても日当りの良い面は、床フローリングの塗装が紫外線等により退色し下地が出て見栄えが悪いものです。殆どの業者は直せないと、あきらめて居るのが現状です。ご安心下さい、当社の技術で直す事が出来ます。
又、フローリングや家具・備品等のキズ補修も数多く施工しています。雨漏りのしみ等も除去出来ます。何なりとご相談下さい。修復写真があります、ご覧下さい。

    フローリングの日焼け直し工事は県内唯一当社のみの技術です。

         問い合わせは、お気軽にどうぞ→

貴方もペインティングしてみませんか。

当社では素人の方でも簡単に塗れる塗料を取扱っています。
誰が塗っても垂れないハネない。塗料です。

1)米国製水性塗料。内部・外部用塗料です。(ICI・デボーペイント)
  下地は殆ど選びません。下塗りは(ガラス・アルミ等もOK)
  臭気も殆どありません。薄めずにそのまま使用します。
  ローラーで塗装しても殆ど塗料の跳ね返りがありません。
  1Lから調色して提供できます。(見本の色を提供下さい)
  2016色のカラーデッキの中から選ぶ事も出来ます。
   デボー j0295646.jpg

2)定番、無公害木材保護着色材  ドイツ製・オスモカー
  ヨーロッパの厳しい安全基準をクリヤーした塗料で安心安全な塗料です。
  特徴は、浸透性なので表面に塗膜が出来ずペイント特有のハガレが
  起きないことです。木部専用で木目を生かした塗装が出来す。
  1Lで1回塗り約12〜20u程度塗る事が出来ます。塗料は透明から
  着色材半透明(内・外部)があります。公共工事でも安心安全の定番塗料です。

タイル調外壁材(サイディング)の塗替について

最近の住宅の一つの特徴としてタイル調の外壁材が多く見られます。経年経過して塗替えの状況を見ますと殆どの場合、1色で塗りつぶしされているようです。新築当時のイメージのタイル状態が消去されてしまいます。では、新築当時のタイル調を維持するためにはどうしたらよいでしょうか。
表面粉化状況(手に粉が付く状態)で、まだ当初の色が残っている場合は修復可能です。
要は、「いたみ」があまりひどくならないうちに手入れをすることです。表面が白く変色している場合は、濡れタオル等で拭いてみてください。元の色が確認できれば修復可能です。 一度ご相談下さい。

写真は、施主様の要望で現状維持の仕上げです。シリコーンクリヤー2回塗りで甦りました。

           佐藤邸.jpg縮小.jpg        外壁仕上げ状況.jpg縮小.jpg  
           デザインタイルクリヤー仕上げ」         クリヤー仕上げ状況

                       
         塗替えは「無料概算見積問合せ」よりお気軽にお問合せ下さい。